お知らせ

福岡歴史観光市民大学 特別コース後期 2021/11/02

 昨年度と本年度は、新型コロナウイルス感染防止のため、福岡歴史観光市民大学は
回数と受講者数を制限して実施しています。

 2021年度の特別コース後期のテーマは「外国人が見た九州・山口」です。先月より
全5回で、長崎のキリスト教の宣教師たちや朝鮮通信使などについて、当会の前事務局長
丸茂克浩氏が講義しています。

 勉学の秋。皆様熱心に聴かれていらっしゃいます。
添付画像

新しい公共支援事業プロジェクト

「福岡城・鴻臚館の将来に向けた市民参加プロジェクト」活動中!

知っとうね?!福岡城・鴻臚館